最近物忘れが多い!

近頃どうも物忘れが激しいと感じている人へ役に立つブログ

「ヤマブシタケ」のアルツハイマー病に対する有効性が実験で明らかに

神経細胞を活性化させる物質が増加 アルツハイマー病の研究が進む中、その発病と進行を抑える働きが期待できる食品として「ヤマブシタケ」が注目を集めています。 ヤマブシタケは、クヌギ・クルミ・シイなどの樹幹 …

カレーのウコンにアルツハイマー病の予防効果が期待できる

ウコンの色素成分が神経細胞を保護する カレーは今や日本人の国民食です。農林水産省の統計によれば、一人当たり年に約78回、つまり週に約1.5回 はカレーを食べていることになります。 カレーには少なくとも …

記憶にかかわる神経伝達物質を増やして物忘れを防止する「ニンニク油」

刺激臭の成分が変化して健康効果を発揮 古くから世界中で健康増進に活用されてきた万能野菜といえば、多くの人がニンニクを思い浮かべるでしょう。 ニンニクの健康効果の中で、特に知られているのが抗ガン作用です …

世界も注目している納豆の脳活性化作用

血栓溶解作用は8~12時間も持続する 30数年前、米国のシカゴ大学で研究に取り組んでいた、倉敷芸術科学大学教授の須見洋行先生は、ふとした思いつきから納豆のネバネバを調べるようになり、実験を積み重ねるう …

認知症や物忘れの予防や改善に効果的な食品が報告されています

多品目の食品をとる人ほど認知症・物忘れと無縁 アルツハイマー病や脳血管性認知症の発病には、老化や遺伝、生活習慣病、ストレス、飲酒、喫煙などの要因があげられますが、これまでの研究で特に関与が疑われている …

「片鼻呼吸法」は物忘れ防止以外にもさまざまな健康効果が

イライラをおさえる!記憶力も向上! ところで、鼻の穴の中というのは、私たちの体の中で唯一、神経系が露出している場所で す。鼻の奥にある嗅神経は、じかに空気にふれているのです。そこで、片鼻呼吸法によって …

血管拡張の効果のある「片鼻呼吸法」で物忘れやボケを防止

ヨガでも行われている健康法 脳を活性化し、集中力や記憶力を向上させる、大変有効な健康法があります。それが、今回ご紹介する「片鼻呼吸法」です。 片鼻呼吸法とは、文字どおり、片側の鼻だlナで呼吸する方法で …

EPAが豊富な青魚が脳の老化防止に役立つ

レシチンは記憶する機能にかかわる 脳の健康維持に欠かせない成分の一つが脂肪酸(脂肪の成分)の一種であるEPAです。 EPAは人の体内ではほとんど合成することができないため、健康を維持するために食事から …

物忘れが多くなるいっぽうだったが「大豆セリン」のおかげで頭もスッキリ

度重なる物忘れが大豆セリンで激減した静岡県 63歳 主婦の方の体験談です。 買い忘れや置き忘れの頻度が増えた 私は60歳を超えましたが、幸いこれまでひざ痛や腰痛に見舞われることなく、毎日買い物に出かけ …

「龍の歩き」気功は、物忘れやちょっとした脳の老化には高い改善効果が期待できる

若年性認知症で絶望しかけていた 龍の歩き気功は、認知症の改善を促すのにも役立ちます。 先日、重度の若年性認知症を患ったYさん(49歳・男性)が、お姉さんに付き添われて気功療法研究所に訪れました。 初め …