最近物忘れが多い!

近頃どうも物忘れが激しいと感じている人へ役に立つブログ

チョコレートは物忘れ防止以外にもいろいろな効果が

血圧を下げ動脈硬化も予防する 愛知学院大学教授の大澤俊彦先生たちの研究では、チョコレートにBDNFを増やす以外にもさまざまな健康効果があることが確認されました。 一つ目は、高血圧の人の血圧が下がりまし …

チョコレートの効果で物忘れが減少し認知症防止にも役立つ

  チョコを食べる国ほどノーベル賞受賞者が多い 「スイスやデンマークなど、チョコレートをたくさん食べる国ほどノーベル賞受賞者の数が多い」 そんなユニークな調査結果が2014年に発表されました …

かなり無気力な状態になった認知症がフェルラ酸食品で回復

迷子になることが頻繁にあった 女性のBさんは、平成25年5月、家族に連れられて名古屋フォレストクリニックを来院しました。 Bさんは外出先で自分がどこにいるのかわからなくなって迷子になることが頻繁にあり …

薬とフェルラ酸食品の併用により記憶力が増して顔つきも変わった

アリセプトを2年服用したが効果がなかった 一般に、アルツハイマー型認知症は回復しないといわれています。しかし、薬とフェルラ酸食品の併用により、回復が見られる場合が数多くあります。男性のAさんも、その一 …

認知症の治療において薬とともにフェルラ酸食品をとると改善率が上がった

レビー小体型認知症では幻視が目立つ 認知症といっても、いくつかの種類があります。よく知られているのが、アルツハイマー型認知症と脳血管性認知症でしょう。一般にはあまり知られていませんが、レビー小体型認知 …

認知症治療でフェルラ酸食品を使う医師が増えている

アルツハイマー型認知症の治療薬には副作用が 名古屋フォレストクリニックの河野院長は、実験や試験でいい効果が出ているフェルラ酸食品を、アルツハイマー型認知症などの認知症の治療に取り入れています。 河野院 …

アルツハイマー型認知症の治療に「フェルラ酸」が有効

米ヌカに含まれるフェルラ酸が注目 つい先日、厚労省の研究班が、2015年時点の認知症高齢者数を発表しました。その数は、なんと465万人に上るそうです。そんな日本人に多い認知症に効くと注目を集めている栄 …

低分子レシチンで会話もおぼつかなくなった高齢ウツが旅行できるまでに回復

家でゴロゴロ・ダラダラしていた 東京都に住む榎本良行さん(仮名・71歳)は、70歳になるまで鉄工所で働いてきました。仕事で定年はなかったものの、疲れがひどくなり、昨年の6月未に退職したのです。 榎本さ …

不眠・だるさ・イライラに悩まされるようになったが低分子レシチンで2か月で解消

食事はスーパーの総菜ですますようになった 神奈川県に住む金沢裕子さん(仮名・47歳・主婦)は、昨年の11月に一人でナチュラルクリニック代々木に来院しました。 金沢さんは、45歳のころから寝つきが悪く、 …

三度の食事と食前の低分子レシチンでひどかった物忘れがよくなった

ご主人が亡くなって物忘れがひどくなった 東京都に住む工藤良子さん(仮名・74歳)は、60代の後半に物忘れがひどくなってしまいました。娘さんによると、夕食の材料を買いに行っても果物だけしか買わなかったり …