最近物忘れが多い!

近頃どうも物忘れが激しいと感じている人へ役に立つブログ

低分子レシチンを補いつつ食事も見直し重度の物忘れもウツも改善

ゴールまでの時間が非常に短かった 前の記事で、低分子レシチンをとるとアセチルコリンやセロトニンなどの脳内ホルモンが増えたという実験について述べました。実は、この実験では興味深いことがもう一つわかりまし …

レシチンが手軽にたっぷりとれる一品としておすすめなのは卵がけ納豆

実は脳にとっては不十分 レシチンは、いろいろな食品に含まれています。特に多く含まれるのは、卵黄(黄身の部分)と大豆です。大豆の場合、大豆を原料にした食品であれば、納豆や豆腐、豆乳、みそ、しょうゆなどあ …

レシチンこそ脳を活気づけて物忘れもウツも認知症も防ぐ驚くべき栄養素

レシチンは細胞に栄養を送る細胞膜の主成分 1840年代に、フランスの化学者によって、卵の黄身から「レシチン」という成分が発見されました。レシチンは、リン脂質(リンを含んだ脂質)の代表的なもので、ホスフ …

創造力やひらめきカの養われる「だまし絵脳トレ」

2017/06/26   -物忘れ防止脳トレ

見るだけで不思議な感覚や驚きを体験 いくつになっても脳の若々しさを保ちつづけたいと願う多くの人の間で、いわゆる「脳トレ」が人気です。脳トレとは、さまざまな方法で脳を刺激し、脳の活性化を図るトレーニング …

アマニ油のおかげで物忘れをする回数が減って体が軽くなった

難解なパズル問題がスラスラ解けるようになった奈良県 52歳 主婦の方の体験談です。 ドレッシング代わりに生野菜にかけた アルツハイマー型認知症になった母が82歳で亡くなるまで、私は10年以上も介護を続 …

サラダ油をやめてアマニ油をとると物忘れが改善できる

健脳油として見直されている サラダ油に多く含まれるリノール酸(オメガ6系の多価不飽和脂肪酸。脂肪酸とは油脂の構成成分)をとりすぎると、脳の神経細胞の破壊を招き、認知症を招く危険が大きくなると問題視され …

リノール酸を多く含むサラダ油の過剰摂取が、脳の衰えを招き物忘れが多くなる

油は摂取量よりも種類に注意が必要 健康志向の高まりから、カロリーが高い油脂(食用油)の摂取量を気にする人は多くいます。しかし、油脂の種類まで吟味する人はあまりいないでしょう。実は、脳をむしばむ落とし穴 …

脳全体を活性化して、物忘れを防止する「リズム音読」

アルツハイマー病の脳機能の検査値も向上 認知症の中で患者数が最も多いアルツハイマー病は、現時点で治療法が確立していません。だからこそ、日ごろの認知症予防がとても大切になります。 ここでは「パワー音読ド …

早口言葉が脳を効率よく刺激するトレーニングになる

口の各部位をよく動かしながら発声する 脳の活性化に効果的なパワー音読ドリルの中で紹介するのが、発音しにくい語呂を素早く話す早口言葉です。 早口言葉は、平安時代から「早歌」「口ずさみ」「舌もじり」などと …

音読の効果を活用した脳トレ「パワー音読」で脳を活性化

2017/06/07   -物忘れ防止脳トレ

  言葉の獲得によって人間の脳は発達した 私たち人間が、進化の過程でチンパンジーなどの類人猿から分かれて、脳の発達を遂げることができたのはなぜでしょうか。その最大の理由は、言語を獲得したこと …