最近物忘れが多い!

近頃どうも物忘れが激しいと感じている人へ役に立つブログ

認知症対策

こんな人が認知症になりやすい

投稿日:

認知症になりやすい人

性格や生活態度から、認知症になりにくい人となりやすい人がいます。認知症については詳しくは後述べますが、ここでは、どんな人が認知症になりやすいのか見ておきましょう。

●真面目な人

真面目なのはよいことですが、凡帳面で融通の利かない人、また非社交的で、友人とのつき合いが少ない人、趣味をもたない人などもボケやすいといわれます。

●無気力な人

人間、年齢を重ねると保守的になる傾向があります。また、物事を客観的にみるようになります。保守的で客観的であることのよい面は、物事に協調的であり、落ち着きがもてること。

しかし反面、すべてに消極的、無気力にもなりやすいのです。物事に対して興味が少なくなり、情熱もなくなると、いつも第三者的な態度をとるようになります。すると、感情が固定し、脳の働きも低下してしまいます。

●ものぐさな人

仕事から帰ってもテレビを見るだけ。趣味もなく、休日にどこかへ出かけるでもなく、部屋の蛍光灯が切れても、面倒くさいのでなかなか取り替えない…。こんな人は、自ら進んで認知症への近道を歩いているようなものです。

脳の老化を防ぐには、体も頭もマメに動かすことが大切です。ものぐさな生活態度は、老化を進めるだけでなく、認知症になりやすい危険な態度なのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-認知症対策

執筆者:

関連記事

記憶力を高める物質が確認された「脳を活性化するハーブ」

認知症は身近な病気になった 2015年1月、厚生労働省は認知症の人が10年後の2025年には700万人に達するとの推計値を発表しました。これは、65歳以上の5人に1人が認知症になる、ということを示しま …

認知症も、早期発見、早期治療が大事

デイケアで目覚しい回復例が続出している 2013年4月から、筑波大学において、MCIの人たちを対象に認知カを上げるデイケアを始めました。 そこでは、認知カトレーニング、運動療法、芸術療法など、さまざま …

レモングラスの香りで物忘れが減り、気力や活力が向上

柑橘系の香りは記憶力や集中力を高める 午前中の香りは自律神経のうちの交感神経(心拍数や血圧を上げるなど全身の活動力を高める神経)を、夜間の香りは副交感神経(心身をリラックスさせる神経)を活性化すると考 …

「足の裏マッサージ」が脳を活性化し物忘れやボケを防止する

運動がボケ予防に役立つ 物忘れを防止する健康法をご紹介しましょう。「足の裏マッサージ」です。 ウオークマットという板があります。これは、直径5cmくらいの突起物が多数ついた板です。 この上を歩くと、足 …

物忘れやうっかりミスが改善する「全脳パワードリル」

独自の認知症対策を考案し、大きな注目を集めている熊本県 超高齢社会(高齢化率が21%を超えた社会)を迎えた日本では、認知症の患者数が増加の一途をたどっています。厚生労働省の発表によれば、認知症の患者数 …