最近物忘れが多い!

近頃どうも物忘れが激しいと感じている人へ役に立つブログ

脳を活性化

記憶するだけでなく脳を活発に動かそう

投稿日:

インプットよりアウトプットが大事

私たちの脳は、外部から刺激を受けて、それに反応するという形で働いています。

脳が外から刺激を受けるということは、脳に刺激を「インプット」している状態です。新聞や本を読む、テレビを見る、音楽や人の話を聞く、どれもインプットの作業です。

こうしてインプットしたものを整理し、総合的に判断して外へ反応することは「アウトプット」の動きです。脳は、この二つの働きを行ってはじめて十分に使われたといえるのです。

この働きは年齢に関係なく、トレーニング次第で活発にさせることができます。

脳の働きをよくするにはインプットも必要ですが、アウトプットすることがより重要です。

なぜかというと、どんな生活をしていても絶えずインプットは行われています。外からの刺激がまったくない生活は、通常ありえません。脳は放っておいてもインプットしています。

脳を活発に働かそう

問題は、インプットに対して、どのようにアウトプットしていくかなのです。テレビを眺めて、映像や音、言葉の刺激を受けていても、インプットしているだけです。けれども、番組の感想や意見を人に話したり、日記に書いたりすれば、これは立派なアウトプットになります。

単純に、自分が思ったことをおしゃべりしているときにも、番組の場面を思い出す、感じたことを言葉として選ぶなどという過程で、脳は活発に働くのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-脳を活性化

執筆者:

関連記事

物事がテキパキできないのは前頭葉の衰え?「7連ジャンケン」で脳を活性化!

意欲・思考や動作をつかさどる前頭葉 レジでの会計時に小銭をうまく選んで素早く支払うことができなかったり、意欲がわかずに何事にも「めんどうくさい」がログセになっていたりする人は脳の前頭葉という部位の衰え …

「脳を活性化するハーブ」で記憶力や理解力がアップ

コミュニケーション能力がよくなっていった 順天堂大学大学院客員教授の田平武先生は、「脳を活性化するハーブ」(シダ植物のトウゲシバ)に含まれるヒユーペルジンAの効果を調べるために、岐阜県にある河村病院の …

「龍の歩き」気功は、物忘れやちょっとした脳の老化には高い改善効果が期待できる

若年性認知症で絶望しかけていた 龍の歩き気功は、認知症の改善を促すのにも役立ちます。 先日、重度の若年性認知症を患ったYさん(49歳・男性)が、お姉さんに付き添われて気功療法研究所に訪れました。 初め …

置き忘れや物忘れは「海馬」の衰え!「海馬活性ドリル」で脳を活性化

物忘れのひどい人は記銘力障害の疑い大 置き忘れや物忘れは、誰にとっても悩みの種です。「あれはどこに置いたか」とか、買い物中に「何を買うつもりだったのか」などと物事が思い出せなくなる経験をしている人も多 …

脳を活性化させる図形を用いたパズル「影絵パズル」

脳のそれぞれの領域を幅広く活性化させるのに有効 判断力や集中力を司る前頭前野、目で見た情報を処理する視覚野がある後頭葉、位置や方角など空間認識を担う頭頂葉、筋肉を動かす運動野がある前頭葉、そして、記憶 …