最近物忘れが多い!

近頃どうも物忘れが激しいと感じている人へ役に立つブログ

物忘れ防止の食べ物・飲み物 認知症対策

アルツハイマー型認知症の治療に「フェルラ酸」が有効

投稿日:

米ヌカに含まれるフェルラ酸が注目

つい先日、厚労省の研究班が、2015年時点の認知症高齢者数を発表しました。その数は、なんと465万人に上るそうです。そんな日本人に多い認知症に効くと注目を集めている栄養があります。それが、フェルラ酸です。

フェルラ酸とは、米のヌカ(玄米の外皮とその内側の糊粉層)に含まれているポリフェノール(色素成分)の一種。ヌカがついた玄米や発芽玄米に含まれていますが、ヌカや胚芽(将来、芽になる部分)を除いた白米には全く含まれていません。

このフェルラ酸が、認知症に効くと注目を集めた理由は、アルツハイマー型認知症の原因とされるアミロイドβ(異常なたんばく質)を抑えるとわかったためです。

そもそも、アルツハイマー型認知症の原因は、脳の大脳皮質(脳の最も外側の部分で、前頭葉・頭頂葉・後頭葉・側頭葉からなる)や記憶をつかさどる海馬の一部の神経細胞に、アミロイドβが沈着・蓄積していくことが有力原因だとされています。

認知症の治療の補助に使う医師が増えた

フェルラ酸は、このアミロイドβを不安定化づせて凝集を防ぐことが、金沢大学教授の山田正仁博士が行った試験管内の実験で突き止められたのです。

その後、名城大学薬学部と大手食品メーカーが、通常のネズミと、フェルラ酸を十分に与えたネズミの脳内にアミロイドβを注入した実験を行っていますが、フェルラ酸を与えたネズミは、通常のネズミに比べて脳の神経細胞が正常に保たれ、記憶力や学習能力の低下しないことが明らかになりました。

こうしたフェルラ酸の効果がわかってきてから、ガーデンアンゼリカという薬草(セリ科セリカシシウド属で、和名がセイヨウトウキ)を加えたフェルラ酸食品が登場し、認知症の治療の補助に使う医師が増えました。

ちなみに、ガーデンアンゼリカには、脳の神経細胞を再生させたり異常な興奮を抑えたりする働きがある、とされます。

フェルラ酸食品の効果も続々と調べられた

このフェルラ酸食品の効果についても調べられていますが、いい報告が続々と出ています。

例えば、2010年10月に開催された国際シンポジウム「コメと疾病予防」での報告では、全国9カ所の認知症の医療機関で、アルツハイマー型認知症の通院患者さん143人にフェルラ酸食品を9カ月間とってもらったところ、症状が軽度の患者さんは試験終了時まで、中度の患者さんはとりはじめて6カ月後まで改善が続き、重度のグループでも3カ月後まで現状維持が続くとわかったのです。

アルツハイマー型認知症を発症した場合、認知機能は低下しつづけるのが一般的なので、これは驚くべき報告といえるでしょう。

また、2013年6月の「日本老年医学学術集会」で、東京医大八王子医療センター老年科部長の金谷潔史博士が、アルツハイマー型認知症の患者さん28人とレビー小体型認知症の患者さん4人に、フェルラ酸食品をとってもらったところ、脳の右後頭葉と左小脳半球の血流がアップし、認知症の精神症状が改善され、介護する例の負担が減った、と述べています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-物忘れ防止の食べ物・飲み物, 認知症対策

執筆者:

関連記事

脳の機能が低下したとき家族や周囲の人が気づく15の前兆 その1

1:直近の出来事を忘れる 「昨日、誰と会った」とか「どこへ行き、何をした」といった直近の出来事を覚えておらず、その事実を伝えても、本人がいっこうに思い出さない。「そんなことあったっけ?」とけげんそうに …

物忘れの防止に役立つ「アマニ油」でドロドロ血液も解消

世界中で注目を集めるα-リノレン酸 前の記事では、食事でとりすぎているリノール酸が、動脈硬化を進行させる一因であることを説明しました。 そうした過剰なリノール酸の害を打ち消す切り札が、α-リノレン酸で …

低分子レシチンを補いつつ食事も見直し重度の物忘れもウツも改善

ゴールまでの時間が非常に短かった 前の記事で、低分子レシチンをとるとアセチルコリンやセロトニンなどの脳内ホルモンが増えたという実験について述べました。実は、この実験では興味深いことがもう一つわかりまし …

脳全体を活性化して、物忘れを防止する「リズム音読」

アルツハイマー病の脳機能の検査値も向上 認知症の中で患者数が最も多いアルツハイマー病は、現時点で治療法が確立していません。だからこそ、日ごろの認知症予防がとても大切になります。 ここでは「パワー音読ド …

音読を行いながらの「仮名拾い」で脳の前頭前野を鍛える

書き写しも認知症の予防効果を高める 最近、新聞の第一面のコラム欄(朝日新聞の「天声人語」や読売新聞の「編集手帳」など)を書き写すのが、中高年の間でブームになっています。 新聞コラムの書き写しを習慣にす …