最近物忘れが多い!

近頃どうも物忘れが激しいと感じている人へ役に立つブログ

物忘れ防止の食べ物・飲み物 物忘れ防止体験談 認知症対策

アマニ油のおかげで物忘れをする回数が減って体が軽くなった

投稿日:

難解なパズル問題がスラスラ解けるようになった奈良県 52歳 主婦の方の体験談です。

ドレッシング代わりに生野菜にかけた

アルツハイマー型認知症になった母が82歳で亡くなるまで、私は10年以上も介護を続けました。

そのため、自分も母のように認知症になって家族に迷惑をかけてしまうのではないかと心配で、定年退職してからは、認知症予防のために、数字を空欄に記入するパズルを使った脳のトレーニングを毎日時間ほど続けてきたの
です。

そして、昨年の11月のこと。友達が認知症や物忘れの予防にいい食用油があるといって教えてくれたのが、「アマニ油」でした。アマニ油はオメガ3系の脂肪酸(油脂の構成成分)であるα-リノレン酸が手軽にとれるそうで、脳の血流を促して、認知症防止に役立つかもしれないと思い、試してみようと思ったのです。

アマニ油は、ドレッシングにして生野菜にかけて食べたりするほか、朝、小さじ二杯(約10g)のアマニ油をそのまま飲むようにしました。

ときには、コップ一杯の牛乳にアマニ油を入れて飲んだりもしています。

体が軽くなり、ほおのシミも薄くなった

アマニ油をとりはじめて2週間後には、体の変化を実感でき、私はとても驚きました。以前から、ひざ・ひじ・かかとの皮膚が乾燥してガサガサになるのが悩みでしたが、ツルツルになってきたのです。

そして、アマニ油をとって1カ月ほどすると、今度は脳にも変化がありましモ。パズルの問題がスラスラと解けるようになり、これまで何度挑戦してもわからなかった上級者向けの問題が、目標タイムよりも早く解けるようになったのです。

ふだんの生活でも、以前に比べて物忘れをする回数が減ってきたので、これなら当分ボケる心配はしなくてよさそうです。

アマニ油のおかげか、体まで軽く感じられます。私は健康のために万歩計をつけて、毎日公園で一万歩のウオーキングをしています。これまでは、一万歩を歩くのに1時間40分くらいかかっていました。

ところが、最近は1時間30分ほどで歩くことができるのです。足取りが軽くなって、無意識のうちに速く歩いているのだと思います。

先日、同年代の友達から、「最近、顔色がよくなって若返ったみたいね」といわれて、顔のほおにあったシミが薄くなっていることに気がつきました。いつまでも頭と体の若さを保ちたいので、私はこれからもアマニ油をとりつづけていこうと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-物忘れ防止の食べ物・飲み物, 物忘れ防止体験談, 認知症対策

執筆者:

関連記事

「クリルオイル」には脳を元気にして知力を上げる効果がある

脳を元気にする働き クリルオイルには、魚油で明らかにされたオメガ3の健康効果をそっくり踏襲しながら、吸収率の速さによって、それを上回るパワーを発揮することが期待できるのです。 ちなみに、現在までに明ら …

「大豆セリン」で脳の働きが活性化し物忘れが改善

体内では作ることができない成分 現在、世界中で脳の研究が盛んに行われており、ひどい物忘れや認知症(ボケ)は、年齢とともに脳の神経細胞の膜が硬くなり、老化することが一因ということがわかってきました。 そ …

認知症はMCIの段階で対処すれば、進行を食い止める事ができる

認知症は生活習慣病の一つ 日本人の認知症の8割は80歳以上の高齢者です。しかも、その4分の3は女性です。理由は明白で、女性のほうが長生きだからです。 認知症は、加齢と密接にリンクしているだけでなく、高 …

「脳を活性化するハーブ」で簡単な引き算もできなかったアルツハイマー病が改善した

自立した生活が困難になっていった 脳を活性化するハーブ「トウゲシバ」の栄養補助食品をとったら、悪化するいっぽうだったアルツハイマー病でも改善する患者さんが多く、順天堂大学大学院客員教授の田平武先生は、 …

三度の食事と食前の低分子レシチンでひどかった物忘れがよくなった

ご主人が亡くなって物忘れがひどくなった 東京都に住む工藤良子さん(仮名・74歳)は、60代の後半に物忘れがひどくなってしまいました。娘さんによると、夕食の材料を買いに行っても果物だけしか買わなかったり …