最近物忘れが多い!

近頃どうも物忘れが激しいと感じている人へ役に立つブログ

いろいろな物忘れ防止法 物忘れ防止体験談

高周波音のCDで物忘れが減少!寝つきもよくなり、朝まで熟睡

投稿日:

物忘れが減って誤字脱字や計算ミスまでなくなった愛知県 51歳 会社員 男性の方の体験談です。

森林公園を歩いたらその夜に熟睡できた

私は50歳を過ぎて部長職に就くと、責任ある仕事を任され、休日も働くことが多くなりました。そのころから寝つきも悪くなり、ようやく寝ついても、夜中に何度も目が覚めるようになったのです。

また、ストレスと過労、睡眠不足のせいでしょうか。物忘れをよくするようになりました。取引先の担当者の名前が出てこなかったり、予定や電話の内容をメモした紙を紛失したりすることが重なりました。さらに、誤字脱字や簡単な計算ミスが増えてしまい、業務に支障が出てきたのです。

そんな悩みを抱えていた昨年4月のことでした。出張先で予定より早く仕事が片づいたので、近くに森林公園があると聞き、帰りの電車の時間までの暇つぶしに足をのばしてみたのです。公園で小川のせせらぎや鳥の鳴き声などの自然音に包まれていると、日常のゴタゴタを忘れることができ、とても癒されました。

不思議なことに、その夜は寝つきもよく、久しぶりに気持ちよくぐっすりと眠れました。翌朝、スッキリした気分
で会社に行くと、気持ちに余裕ができたせいか、落ち着いて仕事をこなせたのです。

自然音に加え高周波音のCDも聴いた

出張から戻って以降、私は日常生活の中で、できるだけ自然音を聴くように心がけました。会社の近くにある大きな公園や自宅の近くにある木々の多い神社に出かけ、散歩をするようにしたのです。

すると、2週間ほど過ぎたころでしょうか。以前より自分が仕事に集中できていると感じられたのです。実際、人
の名前が思い出せないといった物忘れも以前に比べて明らかに減っていました。寝つきもよくなり、朝まで熟睡できる日が増えたのです。

私は、自然音を聴くことで得られる効果についてインターネットで調べたところ、虫の音や鳥の鳴き声などの高周
波音(高い音域の音)には心身をリラックスさせる作用のあることを知りました。この高周波音はクラシック音楽にも含まれているそうです。

そこで私は、自然音やクラシック音楽が収録された音楽CDを探しました。そして、自然の音やクラシック音楽に特殊加工を施したCDつきの聴覚訓練器が市販されていることを知ったのです。早速、購入して聴いてみたところ、その効果はすぐに現れ、誤字や脱字などの仕事のミスがめっきり減りました。

私にとって、この聴覚訓練と公園や神社の散歩は、今や生活の一部となっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-いろいろな物忘れ防止法, 物忘れ防止体験談

執筆者:

関連記事

クラシック音楽や虫の音などの高周波音が物忘れを防止する

脳の働きを活性化させる「音楽療法」 近年、脳の働きを活性化させる訓練法として、パズルや音読、単純計算などの脳トレが人気になっています。このような脳活性法の中で埼玉医科大学教授の和合治久先生が特に注目し …

ウオーキングや日記をつけるなどで脳を活性化し認知症・物忘れを予防

65歳で8人に1人85歳では5人に1人 認知症とは、「脳がなんらかの原因によって本来の働きを失い、記憶や思考、判断力など二つ以上の知的機能に障害を生じ、社会生活ができなくなる状態」のことです。 原因と …

物忘れの予防法としておすすめ「美術療法」

  臨床美術の通所施設を日本で初めて開設 年齢とともに、物忘れや、記憶力の低下などに不安を覚えることが多くなりますが、同時に、その先に待ち構えている「認知症」のことも気になるでしょう。 そん …

「新聞紙にクレヨン画」が心身の健康維持、脳の活性化にも貢献

絵の素人でも手軽に始められる 「新聞紙にクレヨンで絵を描く」という画法を、今から20年以上前に確立したのは、画家であり翻訳家の、喜多としたか先生です。 かつて喜多先生が講師をしていた、ある美術史講座が …

問題行動が改善する「アイスクリーム療法」は認知症にも効果がある

アルツハイマー型認知症にも効いた 実は、このアイスクリーム療法が認知症にも効果があることを、佐保川診療所所長の田中茂樹先生は、偶然から体験しました。 ある3世代同居の家庭では、不登校の子どものためにア …