最近物忘れが多い!

近頃どうも物忘れが激しいと感じている人へ役に立つブログ

「 物忘れ防止の食べ物・飲み物 」 一覧

「脳を活性化するハーブ」で簡単な引き算もできなかったアルツハイマー病が改善した

自立した生活が困難になっていった 脳を活性化するハーブ「トウゲシバ」の栄養補助食品をとったら、悪化するいっぽうだったアルツハイマー病でも改善する患者さんが多く、順天堂大学大学院客員教授の田平武先生は、 …

「脳を活性化するハーブ」で記憶力や理解力がアップ

コミュニケーション能力がよくなっていった 順天堂大学大学院客員教授の田平武先生は、「脳を活性化するハーブ」(シダ植物のトウゲシバ)に含まれるヒユーペルジンAの効果を調べるために、岐阜県にある河村病院の …

記憶力を高める物質が確認された「脳を活性化するハーブ」

認知症は身近な病気になった 2015年1月、厚生労働省は認知症の人が10年後の2025年には700万人に達するとの推計値を発表しました。これは、65歳以上の5人に1人が認知症になる、ということを示しま …

ホウレンソウの「葉酸」とウコンに含まれる「クルクミン」が認知症予防には有効

酸の摂取量が多いとアルツハイマーの発症リスクが低い 最近、注目されているのがビタミンB群の「葉酸」です。 米国コロンビア大学などの研究で、葉酸の摂取量が多い人はアルツハイマー病の発症リスクが低減すると …

アルツハイマー病の患者は魚や野菜を食べない人が多い

魚をよく食べる人は認知症になりにくい 近年、生活習慣とアルツハイマー病は深い関係があると指摘されています。 高血圧や糖尿病があると、アルツハイマー病の発症リスクが上がることがわかり、アルツハイマー病は …

「たっぷり水分補給を行う」だけで認知症が改善していく

「脳の萎縮説」は間違い 国際医療福祉大学大学院教授の竹内孝仁先生は、長年医師の立場から、介護の世界を見てきました。一般に認知症は、脳に病変や萎縮が見られる「脳の病気」だといわれています。しかし、かれこ …

コーヒーを飲んで物忘れ防止!中性脂肪や悪玉コレステロールも減らせる!

一日3~4杯飲めば発症リスクが65%減 食後にコーヒーが欠かせないコーヒー党の人は、すでに認知症の予防に取り組んでいるといえるかもしれません。というのも、コーヒーの香り成分であるカフェインには、物忘れ …

「ヤマブシタケ」のアルツハイマー病に対する有効性が実験で明らかに

神経細胞を活性化させる物質が増加 アルツハイマー病の研究が進む中、その発病と進行を抑える働きが期待できる食品として「ヤマブシタケ」が注目を集めています。 ヤマブシタケは、クヌギ・クルミ・シイなどの樹幹 …

記憶にかかわる神経伝達物質を増やして物忘れを防止する「ニンニク油」

刺激臭の成分が変化して健康効果を発揮 古くから世界中で健康増進に活用されてきた万能野菜といえば、多くの人がニンニクを思い浮かべるでしょう。 ニンニクの健康効果の中で、特に知られているのが抗ガン作用です …

世界も注目している納豆の脳活性化作用

血栓溶解作用は8~12時間も持続する 30数年前、米国のシカゴ大学で研究に取り組んでいた、倉敷芸術科学大学教授の須見洋行先生は、ふとした思いつきから納豆のネバネバを調べるようになり、実験を積み重ねるう …